読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・POP広告とSEO

先日書いたこちらの記事で「現時点でPOP広告はSEOに影響がないと思う」と書きましたが、すいません訂正します。

POP広告を導入すると回遊率(ページ/セッション)が低下する場合があります。

回遊率の低下=ユーザビリティの低下ということでGoogleからの評価も下がると言われています。つまりSEOに悪影響を及ぼす可能性が十分に考えられるということです。

まあ当然ですよね。ユーザーからしたらポップアップ広告なんてウザいだけだしユーザビリティは下がるでしょう。

私のサイトの中でもPOP導入前と導入後で月間の回遊率が20%落ちたサイトもあります。もちろんPOPだけのせいとは言いませんが。

というわけで、サイトのアクセスをまだまだガンガン伸ばしていきたい!という方はPOP広告を導入すると回遊率の低下=SEOに悪影響を及ぼす可能性があるということは考えておいた方がいいと思います。

しかしPOPを導入しても全く回遊率が下がらず極めて高い数字を維持し続けているサイトがあるのも事実です。POP入れてなかったらもっと上がってた可能性もあるけど…。

ほんとはPOPなんかなくてユーザーに愛されてユーザーの役に立ってお金になるサイトが一番なんですけどね、思考停止で収益が増えるから導入しちゃう、悔しいビクンビクン。